簡単ダウンパワーのチェック方法 | マル井ふとん店     簡単ダウンパワーのチェック方法 – マル井ふとん店
0748-42-15750748-42-1575

営業時間 9:00〜19:00(定休日 木曜日)

ホームTOPICS>簡単ダウンパワーのチェック方法

TOPICS

簡単ダウンパワーのチェック方法

リフォーム
掛布団
羽毛布団
2021/09/3

側生地の汚れや痛みがあるのですが、この羽毛布団リフォームでキレイになりますか?と、2枚の羽毛掛布団を持ってご相談のため店へいらっしゃったお客様。

お客様のお話を伺うと、長年使っていますが、まだお布団は十分温かく感じます。ですが、側生地の汚れがだいぶん目立ってきて、時折、布団カバーに羽根が付いてくるんです…と、使用状態をお聞きしました。

ます羽毛布団の状態を確認するため、お布団を見せていただく事にしました。

確かに側生地の皮脂の汚れがアチコチに見られ、側生地にもほころびが出ていたのでしょう。ご自身で補修された形跡も見られます。

品質表示も確認しましたが、印字が薄れて充填羽毛の種類も判別不能でした。

通常、羽毛布団は使えば使うほど、側生地だけでなく充填羽毛も汗や脂、その他のアレルゲンなどで汚れてしまいます。どれぐらい汚れで充填羽毛がダメになるかと言うと、普通の羽毛布団の中身が1,3kgとすると、300~400gほどが潰れて使えなくなります。

これは、羽毛布団の縦一列ぶんも羽毛がダメになるということで、とてもボリュームが減る事になります。

ですが今回持ち込まれた羽毛は、まだ十分に温かいとの事でしたので、簡単なダウンパワーのチェックをしてみました。

簡単ダウンパワーのセルフチェック方法

布団を三つ折りにして丸め、押さえている手を離します。すると、ダウンパワーで布団が伸びていくのですが、この伸びるスピードが速いと「ダウンパワーが高い(残っている)」と判別できます。

もちろん、充填羽毛(グースやダック・ダウンの比率)の品質や側生地の種類、キルティングによって伸びるスピードも変わりますので、単純に比較は難しいですが、品質の良い羽毛布団ほど早く伸びていきますので、ダウンパワーをみる目安にはなります。

このダウンパワーについては、また別の機会にご紹介させて頂こうと思っていますが、今回、テストした羽毛布団は、長年ご使用されていても約4~5秒ぐらいのスピードで伸びていきました。(動画参照)

簡単なダウンパワーのチェック方法

ダウンパワーの低い(失われた)お布団だと、同じようにテストをしても伸びるまで倍以上の時間がかかってしまいますので、このお布団は、良質なダウンパワーのある羽毛が充分残っていると分かります。

これならリフォームしても充分いいお布団になるという事で、リフォームさせて頂く事になりました。

リフォームでは、使えなくなった羽毛は取り除き、新しい羽毛(今回は、ウクライナ産ホワイトグース93%を1枚300gづつ足し羽毛し、新しい側生地でリフォーム致しました。

こだわりコース(柄 ダリル)

これで新品同様に、清潔・キレイに安心して、これからもお使いいただけます!

マル井ふとん店では、布団の丸洗いから打ち直し(リフォーム)まで、布団に関するご相談は、何でもお聞き下さい。

関連ページ…羽毛布団のリフォームページへ

TOPへTOPへ

お問い合わせ