「せんべい布団」は、体にいい⁉︎ | マル井ふとん店     「せんべい布団」は、体にいい⁉︎ – マル井ふとん店
0748-42-15750748-42-1575

営業時間 9:00〜19:00(定休日 木曜日)

ホームトピックス>「せんべい布団」は、体にいい⁉︎

トピックス

相談事例から探す

カテゴリから探す

「せんべい布団」は、体にいい⁉︎

お布団(寝具)でお悩みなら
リフォーム
敷布団
綿布団
2021/04/26

 綿のお布団の打ち直しのご相談です。敷布団をみせて頂くと、長年ご使用されたのでしょう、いわゆる「せんべい布団」になっていました。

その時「敷布団は硬い方がいい!と聞いているので、せんべい布団のままの方が体にいいのですか?」とのお尋ねでした。

確かに敷布団が柔らか過ぎると、腰、肩の部分が凹み、寝姿勢も損なわれます。また、寝返りも打ちにくく、熱もこもり熟眠しにくくなります。

お預かりした敷布団

しかし硬すぎても、腰や肩の部分に体重が集まり、圧迫感による緊張(身体へのストレス)で熟眠しにくくなります。

また、長年のご使用で中綿の汚れも蓄積しているので、衛生的ではありません。

ご相談後、敷布団を打ち直しさせて戴きました。綿布団ならではの、適度な弾力と硬さが甦り、保温力も回復して「お手入れして寝心地が良くなった」とのお言葉を戴きました。

  敷布団の硬さは、体重や体の大きさ、好みにもよりますが、適度に弾力がある方が睡眠の質も上がります。

お仕立て直しした「敷布団」

TOPへTOPへ

お問い合わせ