冷えが酷くてなかなか寝付けない! | マル井ふとん店     冷えが酷くてなかなか寝付けない! – マル井ふとん店
0748-42-15750748-42-1575

営業時間 9:00〜19:00(定休日 木曜日)

ホームトピックス>冷えが酷くてなかなか寝付けない!

トピックス

相談事例から探す

カテゴリから探す

冷えが酷くてなかなか寝付けない!

お布団(寝具)でお悩みなら
冷えの悩み
敷布団
2021/09/17

夏から秋へと変わるいわゆる「季節の変わり目」は、気温の寒暖差や気圧の変動で自律神経のバランスを崩しやすくなり不眠でお悩みの方も多くなる季節です。

そんな中、「冷え性で、なかなか寝付けなくて…」とお悩みの50歳代の女性のお客様がご来店されました。

整体にも通っておられて「身体が硬いのが冷えの一因になっています」と言われたそうで、身体を温めることが大切だと思うようになったそうです。

寝る時も身体が冷たく感じ、なかなか寝付けないので「温かいお布団」があればと思い店に寄って下さいました。

体温の低い方は、絶えず冷えを感じて辛いものです。その様な方にオススメなのが「温熱電位敷布団」

機種によりますが、温熱電位敷布団は、「温熱」「電位」「交互」の3つもモードを搭載していて、マット(敷布団)に寝るだけで簡単に治療が行えます。身体を温めることで血行をよくしたり、不眠症や慢性便秘の緩解にも効果があります。

当店では、症状や生活スタイルに合わせていろいろとお選び頂ける様、5~6種類ぐらいの温熱電位敷布団を取り扱っています。

「温熱」モードは

出力調整ができてお布団の中を好みの温感に調節できます。電気毛布と違い、出力を上げても敷布団自体は温かくなりませんが、敷布団にのると身体は温かくなります。

身体を温めると血行もよくなり、体の芯部まで心地よく温まります。寝ている間の時間を冷え性対策の時間に変えてくれるので、とても手軽で長時間、毎日無理なくご使用いただけます。

「電位」モードは

寝ている間に低い電圧(1000V未満)を身体に作用させる療法です。

人体内では細胞に栄養を運び、老廃物を回収する物質交換は「イオン」という電気的な働きで営まれています。

電位療法は、このイオンに刺激を与え、イオン交換を促進する働きがあるといわれています。

その結果、酸性に傾きかけた身体を、弱アルカリに保つ働きを助けます。また自律神経にも働きかけ、交感神経の緊張を緩和する働きがありますので、電位でも血行が促進されます。

「交互」モードは、温熱と電位が一晩中交互に切り替わり、両方の治療が行えます。

店頭で商品を見比べたり、また実際に敷布団に寝てみて温熱の温感を体験したりして頂きながら説明を交えご案内をさせて頂きました。

冷えを寝ている間に何とかできるなら…手間もかからず、毎日長時間欠かさず使えるので…と言うことで、今回のお客様は、上げ下ろしが楽にできる薄型のリラックスクラブを選ばれました。

ご購入後、ご使用の感想をお聞きしたら、身体が温かくなりとても楽に感じてよく寝られます!とのコメントを頂きました。

「温熱」は体感がありますので、ご自身で調節できますが、「電位」は、体感がありません。したがって電圧や使用時間は、その方の年齢・体力・体質に応じて選んで頂きます。また「電位」は、数ヶ月かけて体質を改善していくものです。そして改善された後でも毎日使っていくものです。

一度購入されると、上手に使えば10数年はご使用いただけます。

焦らずゆっくりと、リラックスしながら無理なく使える温熱電位敷布団。

当店で一度、見て手に取ってお確かめ下さい!

関連ページ…温熱と電位治療(温熱・電位敷布団)

TOPへTOPへ

お問い合わせ